おさんぽで、首がしまることは、もうない。
自ら手織りした布を用い、わんちゃんの心と体に負担をかけにくい形のハーネスをオーダーメイドで製作しています。 のんびりゆったりおさんぽできる3mリードもおすすめです。

サイトマップ


【ごあいさつ】

こんにちは。
犬にやさしい手作りハーネスのお店 Yarn Yawn (ヤーン ヨーン)です。
当店のHPをご覧くださりありがとうございます。

Yarn Yawnでは、「犬と生きるしあわせ」と「犬のしあわせ」を少しでも近づけていきたいという願いのもと、わんちゃんの心と体に負担をかけにくい形の手織り布ハーネスと、のんびりゆったりおさんぽできる3mリードを中心に、すべてオーダーメイドで製作を行っております。

製品はすべて手作りです。
わんちゃんの性格や飼い主さまのお好みをうかがいながら、そのわんちゃんにピッタリのおさんぽ道具となるよう、ひとつひとつ丁寧に作り上げていきます。

わんちゃんともっと自由におさんぽを楽しみたい方、市販の犬具ではわんちゃんの精神面・身体面にご不安のある方、まずはご相談だけでも構いません。
どうぞお気軽にご連絡ください。

使用している道具が変わることで習慣が変わり、それにともなって考え方が変わっていくこともあります。
今の犬具でいいのかな?もっと違う方法はないのかな?
そう思われたとき、わんちゃんと一緒にしあわせになるための選択肢のひとつとして当店のハーネスとリードをご検討いただければさいわいです。
詳しくは上記サイトマップから各ページをご覧ください。

一組でも多くのわんちゃん&飼い主さまが、本当の意味での「ともだち」として、毎日をしあわせに暮らしていけるようになることを心から願っています。


Yarn Yawn 伊藤あゆみ


【略歴】

1984年東京生まれ。
幼い頃より犬・猫に囲まれて育つ。
大学で染織(主に織)を専攻。
フリーター時代に犬のトレーニング、学習理論、動物の権利論などに関心を持つ。
その後3年間動物病院で正社員として勤務。

2014年、犬にやさしい手作りハーネスのお店 Yarn Yawn を設立、東京都三鷹市に工房兼お店「Yarn Yawn/糸あくび工房」を構える。
2年間で50頭を越えるわんちゃん、ねこちゃんのハーネスやリードを製作。
2016年、静岡市への転居にともない三鷹の工房を閉じ、インターネット通販をメインに活動を続ける。

***

3頭のゴールデンレトリバーを見送った経験、吠えチワワ君のトレーニングに明け暮れた日々を通じ、犬(と人)にとっての本当のしあわせとは何かを考えるようになりました。
そんな中で出会った「犬のからだとこころに負担になりにくい形のハーネス」「行動の自由をある程度担保できる3mリード」と、学生時代に学んだ「織」の技術を組み合わせ、やわらかでしっかりした手織り布を用いたハーネス屋さんをはじめました。
・わんちゃんにとってのよさ=シンプルで負担のない形状、肌ざわり、軽さ
・人間にとってのよさ=使いやすさ、使っていて心が浮き立つかわいらしさ
を両立できる犬具をお届けします。


【店名の由来】

Yarn は糸、Yawn はあくび。
わたしはわんちゃんのあくびが大好きです(もちろんストレスサインではない時です!)。
お口が一度すぼまったあとパーッと開くところが、花がほころぶようだといつも思っていました。
織りの基本である糸と英語の音が似ていることから、ふたつを並べて店名にしました。
わたしの糸が織りなすハーネスが、わんちゃんと飼い主さんのしあわせな日々を花開かせてくれますように。