おさんぽで、首がしまることは、もうない。
自ら手織りした布を用い、わんちゃんの心と体に負担をかけにくい形のハーネスをオーダーメイドで製作しています。 のんびりゆったりおさんぽできる3mリードもおすすめです。

パグちゃん簡易コルセット


パグちゃんの簡易コルセットをご紹介します。

簡易コルセットというのが適切なのか…しっかりめのお洋服と言った方が正しいのかもしれないのですが…
説明が難しいので、まずはパグちゃんの写真をご覧ください。


一見普通のお洋服を着ているように見えますが、


横からみるとかなりかっちりしていることが分かると思います。
全体に厚手のウレタンシートを挟みこみ、さらに背面部に補強を入れることで、背中を支えるようにしているのです。


パグちゃん、ある時から後ろ足がふらついてしまうようになり、原因ははっきりしないながらもヘルニアもあるのではないかと言われているとのこと。
獣医さんで作ってもらえる医療用のコルセットも検討されている中、補助的に長時間の着用でも負担の少ないものも持っておきたいということでご相談いただきました。
画像のやりとりを繰り返し、たどりついたのがこちらの形です。
それにしてもパグちゃんかわいいなぁ…!!(女の子ですよ♪)


では製品をみていきましょう。
アイロン前の写真なのでお見苦しいところもありますが…汗

横。

ウレタンシートのおかげで自然にこうして自立するくらいしっかりしています。
背中部分は既成布の1006、お腹部分は無地布の2111、襟ぐりと袖口にはこげ茶のバイアステープを使いました。
表地にはかための芯材、裏地にはやわらかい芯材を貼り合わせています。
パグちゃんにぴったりサイズのお洋服をお貸しいただけたので、型紙作りがとてもスムーズに進みました。

おなか側。

おなか側で特筆すべきは下部分のゴムテープです。
おなかのカーブに厚地の本体を沿わせるのが難しいので、太いゴムテープを引き気味に縫い付けることで多少ではありますがキュッと引き締まるようにしました。

広げたところ。

背中の着脱部は幅5cmのマジックテープです。
マジックテープは着脱とともに背中の支えにもなってくれる重要パーツです!
裏地は、背中部分に2111、おなか部分は2111と近い色のWガーゼを使用しています。

上から見たところ。

マジックテープの両脇に細長いポケットがあります。
市販のコルセットについていた支え棒(?)を入れられるようにしており、マジックテープとともに背中を支えます。

初めて製作する形で緊張もしましたが、お借りしたお洋服のおかげもあり、サイズは大丈夫そうでした♪
26日にお渡ししたのですが、しばらく様子をみていただき、洗い替え用の2着目に反映させていきたいと考えています。
パグちゃんの負担にならないような、と同時に最低限必要な支えの力になれるような、そんなお洋服?コルセット?になってくれることを願っています。


お姉さま、イメージ共有のためのやりとり、かなり煩瑣だったと思いますが、粘り強く付き合ってくださりありがとうございました。
思い描いていらしたものに近いものができたようで一安心です(><)
よりより2作目のため、気付かれたことはなんでも遠慮なくおっしゃってくださいね!!


※今後ご注文をご検討くださる方へ※
こちらは医療用のコルセットではございません。症状改善の保証はいたしかねます。
わんちゃんの健康のため、獣医師の診断・治療を受けることを最優先してください。
その上で補助的に(言葉を選ばず申し上げれば気休め的に)ご希望の場合に製作させていただきます。
ご理解のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。



手織り 手作り オーダーメイド 犬にやさしいハーネスのお店 Yarn Yawn (ヤーン ヨーン)
わんちゃんの心と体にやさしいオーダーメイドハーネスと、のんびりゆったりおさんぽできる3mリードを、ひとつずつ手作りで製作しています。ご注文・ご質問など、なんでもお気軽にご連絡ください。
Contact : itoakubi@gmail.comまたはMail form