おさんぽで、首がしまることは、もうない。
自ら手織りした布を用い、わんちゃんの心と体に負担をかけにくい形のハーネスをオーダーメイドで製作しています。 のんびりゆったりおさんぽできる3mリードもおすすめです。

ミックスちゃんハーネス完成!


ミックスちゃんのハーネスが完成しました!

じゃーん!!


既成布1023の暖かい色が生きた、冬っぽいかわいいハーネスになりました♪
この写真だと見にくいですが、前胸パーツと腹部パーツの縫い付けは赤い糸、補強テープと腹部パーツの縫い付けは茶色い糸でおこなっています。


内側。


補強テープには、赤いPPテープで装飾を入れています。
実は、Dカンを動かないようにするため赤いテープにDカンを通して本体のベージュアクリルテープと縫い合わせる予定だったのですが、よく考えたら赤いPPの幅(15mm)ではこのサイズのDカンには細くてですね。。
結局ベージュのテープの裏に細いベージュのアクリルテープをつけてDカン止めにしました(Dカンの上に山型に飛び出している部分がそれです)。

そんな訳で構造上は赤PPは不要になってしまいました。
でも、装飾として赤が首輪との色合わせに重要な意味を持ってきますし、補強テープの伸び予防のご希望もあったので、これを外すわけにはいきません!
サイズを見誤ったのはわたしのミスでもあり、今回はサービスという形で赤PPをつけさせていただきましたm(_ _)m
お母さま、ご迷惑をお掛けして申し訳ありませんでした!!

少しずらして反対横。


この写真の方がDカン止めテープがよく見えますね。
補強テープと前胸パーツの縫い付けはベージュの糸です。
前胸裏地の縁縫い糸は、ベージュと迷ったのですが、少し濃い色が入った方が裏だけ見たときに引き締まる感じがしたので茶色にしました。
表地の縁縫いは黒い糸を使っています。

現在はすべてがアクリルテープで出来た同形状のハーネスをお使いのミックスちゃん。
前胸に柔らかさと強度を出したいということで、幅をこれまでの倍の40mmにし、布ではなくアクリルテープを裏地に使いました。
また、通常は一重に中綿を入れるところを、二重にしてクッション性を高めています。

あまり小さい子だと幅40mmは太すぎるかもしれませんが、ある程度体格のいい子(10kg~くらいが目安?)で、多少の引っ張りがあって胸への負担が心配という場合は、このような対応をさせていただくことも可能です。
ハーネスご検討中のみなさま、ご遠慮なくご相談くださいね!


お母さま、ご相談しながら想像したとおり、かわいく仕上がりました!
素敵なご注文をありがとうございます!!
首輪はもう少しお待たせしてしまいますが、どうぞセットの完成を楽しみになさってくださいね(><)


明日は11:00~18:30 オープンいたします。
月曜日ですがわん連れはいたしません。
今日途中まで進めたダックスちゃん&チワワちゃんのハーネス製作を継続する予定です。
どうぞよろしくお願いいたします♪



手織り 手作り オーダーメイド 犬にやさしいハーネスのお店 Yarn Yawn (ヤーン ヨーン)
わんちゃんの心と体にやさしいオーダーメイドハーネスと、のんびりゆったりおさんぽできる3mリードを、ひとつずつ手作りで製作しています。ご注文・ご質問など、なんでもお気軽にご連絡ください。
Contact : itoakubi@gmail.comまたはMail form