おさんぽで、首がしまることは、もうない。
自ら手織りした布を用い、わんちゃんの心と体に負担をかけにくい形のハーネスをオーダーメイドで製作しています。 のんびりゆったりおさんぽできる3mリードもおすすめです。

「うつほ」ペンケース


今日は11月布改め「うつほ」で作ったペンケースをお披露目いたします♪

11月布の名前は、わたし的には何故か「ミル貝」だったのですが、実物を見るとちょっと…というかだいぶイメージと違いました…。
父が「青い珊瑚」(珊瑚礁ではないらしい)と言ってくれたものの、どう考えても聖子さんなので却下。
ごめんね~!(笑)

悩みましたが、先日書いた窪田空穂の歌がとても好きなので、いっそ!と思って「うつほ」にしました。
窪田空穂は「うつぼ」なんですけど、さすがに「うつぼ」はないわ…。

うつほ(空/虚/洞):中が空になっていること。うつろ。空洞、洞穴。
…ということなので、なんとなく青の洞窟みたいで素敵ではないかと!!


はい、布のことはこのあたりで置いておいて、本題のペンケースです。
知人の同僚の方が退職されるにあたり、なにかプレゼントを、ということでご用命いただきました。
「モノも布もお任せ、喜んでもらえるものを」とのことでしたので、色々考えてペンケースを作らせていただきました。
サイズとしては眼鏡ケースとしても使えますよ♪

最近使っていないですが、ペンケースは中高生くらいのころのロマンでした。
無駄に大きいものにペンをぎっしり詰めたり、かわいいのを見つけるとつい買い替えたり。
人にもよると思いますが、多くの女子には分かっていただける感覚じゃないかな?と思います。
ちなみにわたしはたとえ友だちでも勝手に開けられると切れる方でした(笑)

完成品はこちら。



オープン。


クローズ。


「うつほ」は完全に格子模様なので、生地がずれると目立ってしまうため気をつかいました。
タグは本体に縫い付けることも考えましたが、サイズ的にちょうどタブになってくれそうだったのでそちらに。
布に雰囲気があるので、シンプルながらも味わいのあるペンケースになってくれました!

ご注文主さまにもご同僚にも、よろこんでいただけますように。
同僚の方は女性とのことなので、学生時代の筆箱ロマンな気持ちを思い出していただけたら嬉しいな、と思っております♪



手織り 手作り オーダーメイド 犬にやさしいハーネスのお店 Yarn Yawn (ヤーン ヨーン)
わんちゃんの心と体にやさしいオーダーメイドハーネスと、のんびりゆったりおさんぽできる3mリードを、ひとつずつ手作りで製作しています。ご注文・ご質問など、なんでもお気軽にご連絡ください。
Contact : itoakubi@gmail.comまたはMail form