おさんぽで、首がしまることは、もうない。
自ら手織りした布を用い、わんちゃんの心と体に負担をかけにくい形のハーネスをオーダーメイドで製作しています。 のんびりゆったりおさんぽできる3mリードもおすすめです。

マルプーちゃんご来店♪


今日は、プリプリプリティー☆マルプーちゃんが工房にいらっしゃいました。
お母さま、寒い中おいでいただき、ありがとうございました!

・Tシャツのお渡し
・コートの試着
・しめじ先生のおさんぽレッスン
と盛りだくさんでしたが、元気なマルプーちゃん、ルンルン乗り切ってくれました♪

「似合う~?」

このお写真、撮る間ずっとこのポーズで制止していてくれました。
シャッター音がしたら、動きはじめた…。
かしこすぎ&かわいすぎです!!


コートの試着は、サイズを確認するのにいっぱいいっぱいで、お写真を撮る余裕がありませんでした(汗)。
でも、おかげさまで実際に着てみないと分からないことがいろいろ発見できました!
心配していた首回りはジャストフィット、胴回りと胴裾が短め、肩裾が長すぎ、というところでした。
試作品作ってよかった~!

マルプーちゃんお帰り後、試作品の位置を整えてサイズを測り直し、改めて型紙を切りました。

試作品と新型紙。

だいぶ違うわぁぁぁああぁぁー!!
試作品作っ(以下略)

右側の新型紙を組み立てていくとマルプーちゃん専用サイズのコートが完成します♪
明日のブログにはかわいいマカロン布がお目見え予定です。
お楽しみに!!


それからそれから、「わかば」ハーネスのお直しも承りました。
バックル留めで最初は問題なかったそうですが、一度バックルに毛を挟んでしまい、ハーネス着脱時にお母さまもマルプーちゃんも緊張してしまうようになったとのこと。
オヤツをあげながらタオルを挟んでの着脱など、工房でもしめじ先生が試していましたが、嫌がるほどでもないけれど確かに緊張気味、不安を抱えたまま続けるよりいっそ形状を変えてしまいましょう!ということに。
バックルを外し、マジックテープ+スナップボタン留めにお直しすることになりました。

マルプーちゃんは本来マジックテープが基本形となる体重なのですが、おさんぽ時のひっぱりが少し気になるとのことで、バックルを使用した経緯があります。
そこで、通常5cmでおつけしているマジックテープを8cmに伸ばす。
さらにスナップボタンも追加して安心感アップ!
というプランにいたしました。

バックル留めは折り返し分が入るため、マジックテープ留めより腹部テープが長くなります。
そのため、バックル→マジックテープのお直しは時間もそれほどかからず、見た目もほとんど損なわれません。
逆だと、腹部テープを作り直す→時間がかかる、腹部テープを継ぎ足す→見た目に響く、ということになってきます。
ご注文時、着脱パーツもご相談しながらよさそうなものを選んでいくかたちになりますが、どうしても悩んで決められない!という場合は、ひとまずバックルにするのもアリかと思います。
(この場合のお直しはオーダー内容自体の変更になるので有料です。すみません)

また、バックルが苦手(毛や肉を挟みそうで怖い)という場合には、バックルの内側に布を渡して、直接わんちゃんにバックルが触れないようにすることも可能です(これまた有料です…)
その場合バックルの利点のひとつである長さの調節機能はなくなりますが、これからのご注文をご検討されている方は、選択肢のひとつとしてどうぞお考えください♪
なお、これはどちらかというと飼い主さまの苦手意識に関わってくるオプションで、わんちゃん自身がバックルの「カチッ」という音が苦手というようなケースではおすすめいたしません。


マルプーちゃんはもちろん、お母さまも今日はお疲れになったのではないでしょうか!?
暖かいお風呂にお入りになって、どうぞごゆっくりお休みくださいね♪♪


明日は、11:00~18:30 オープンの予定です。
今日より暖かくなってほしいですが…冬だからしかたないかな…。
(今年は昨日が立冬でしたね!)



手織り 手作り オーダーメイド 犬にやさしいハーネスのお店 Yarn Yawn (ヤーン ヨーン)
わんちゃんの心と体にやさしいオーダーメイドハーネスと、のんびりゆったりおさんぽできる3mリードを、ひとつずつ手作りで製作しています。ご注文・ご質問など、なんでもお気軽にご連絡ください。
Contact : itoakubi@gmail.comまたはMail form