おさんぽで、首がしまることは、もうない。
自ら手織りした布を用い、わんちゃんの心と体に負担をかけにくい形のハーネスをオーダーメイドで製作しています。 のんびりゆったりおさんぽできる3mリードもおすすめです。

9月布改め「こぼく」


本日、9月布改め「こぼく」をHPに掲載いたしました。
HPに載せるときは画像を正方形にカットしてしまうのですが、せっかくなのでスキャンしたままの画像を貼っておきます。

こんな布です!


右側に見えるの黄色い太めのラインが布のちょうど真ん中で、左右対称の経縞になっています。
左側にもう数センチ生地がありますが、グレーの部分中心でも左右対称になっているので、縞のパターンとしては全部写っているはずです。
緯糸はランダム絣なので位置によって出方が違いますが、どこもだいたいこのような感じです。


HPの画面キャプチャ。


6枚の布が見事に並びました!


名前の「こぼく」はしめじ先生がつけてくれました。
デザイン時から樹木のイメージがあったのでぴったりです。
しめじ先生的には「古木」の意味だと思うのですが、わたしは「古墨」「枯木」「古朴」といった漢字(とその意味)も当てられるこの音の並びがとても気に入りました。

他はともかく、「古墨」はどうして?と思われるかもしれません。
実はこの布に使った絣糸、わたしが学生の時に染めたものでして、その頃わたしは墨を用いて布に痕をつける作品を作っていたのです。
墨のシリーズはこの絣糸を使ったものとは別の作品群なのですが、織りながら学生時代を思い出し、なんだか懐かしい墨の香りがしてくるように感じていました。
それで、「こぼく」いいな、と思ったのです。


これまでの他の布と比べると地味めな色合いの布ではありますが、経糸には黄色、桃色、淡い橙色なども入っており、画像以上に落ち着いた暖かみのある布です。
渋く決めたい時にはもちろん最適ですし、裏地やテープの組み合わせによっては意外なかわいさも発揮してくれると思います。
(あと、このようなことを言うと種差別的に響くかもしれませんが、わんちゃんのグッズに経緯絣の布というのは、なかなか出来ない大人の贅沢といっていいのではないかと…。あ、しめじ先生怒らないでー!!)


他の布たち同様、これからは「こぼく」のことを、どうぞよろしくお願いいたします♪


オマケ:
これまででダントツ一番人気なのは「たんぽぽ」、次点が「わかば」「ひかり」といった感じです。
みなさーん、「あかね」と「あげは」もとってもかわいい布ですよ~!!(宣伝…笑)



手織り 手作り オーダーメイド 犬にやさしいハーネスのお店 Yarn Yawn (ヤーン ヨーン)
わんちゃんの心と体にやさしいオーダーメイドハーネスと、のんびりゆったりおさんぽできる3mリードを、ひとつずつ手作りで製作しています。ご注文・ご質問など、なんでもお気軽にご連絡ください。
Contact : itoakubi@gmail.comまたはMail form