おさんぽで、首がしまることは、もうない。
自ら手織りした布を用い、わんちゃんの心と体に負担をかけにくい形のハーネスをオーダーメイドで製作しています。 のんびりゆったりおさんぽできる3mリードもおすすめです。

8月の布デザイン


今日は昨日の続きで8月の布の整経を終え、パピヨンちゃんハーネスのお直しを進めました。

8月の布、ご紹介のタイミングを見失っていましたが、実は7月の布の直後にデザインを終えていました。
今度こそ8月中に織りあげたかったので…(笑)。

こんな感じです。


緯糸は例のごとく仮です~。
この布は「紫系の布がほしい」「夏にははっきりした色が合う」というふたりの方のご意見を反映させていただいています。
Uさん、K先生、ありがとうござました!


「紫色」をご希望くださったのは、甲子園球児君のお母さま。
息子さんの野球部のカラーが紫色だそうです!
「カンイチ」と聞いて、とっさに「貫一?お宮??」と思ってしまった阿呆なわたしですが、実際のチームカラーも確認したうえでデザインに入りました。
甲子園!青春!!という短絡的なイメージで、きれいめの空色や鮮やかグリーンを足しています。
甲子園芝生じゃないけど!(笑)

一番多く使っている経糸は緑、次に多い色がカンイチ紫です。
上の図だと赤が強くて分かりにくいですが、緯糸は紫をメインに入れていくつもりです。
緯糸の赤は…実際には入れないかも…??
白は夏の雲のイメージで入れたいな。

整経後の写真は木曜日(かな?)にお披露目いたしますね。


わたしは中学時代は一応バスケ部だったのですが、後半は幽霊部員と化していて、青春の汗にはあまり鮮やかな思い出はありません。
今思うとすごくもったいないことをしました!
チームメイトの友達にも恵まれていたし、たいして厳しい部活じゃなかったし、何が嫌だったのか自分でも分からないのですが、練習や試合に対して真剣になれませんでした。
そして、真剣になれない自分がなんかすごくダメな感じがして、足が遠のいてしまいました。
ちょっと離れると、もう友達に合わせる顔がない気がしてきて、もっともっと遠ざかっていきました。
単に面倒くさがりなだけ、易きに流れる性格だっただけなようにも思います。。

高校の美術部は楽しかったですが、スポーツをする集団の持つ独特の空気はやはり違いますよね。
友情!努力!勝利!!みたいな…いや、これはインドア派の聖典のスローガンだけど…。
若い日の限られた時間をひたむきに過ごす中で、もちろん辛いこともたくさんあるのでしょうけれど、自分ではついに経験できなかったことだからこそ、憧れと応援の気持ちをこめてみました。
息子さんの頑張り、苦しみ、喜び、すべてを見守るお母さまへの尊敬の思いも!!


パピヨンちゃんのハーネスについては、後日改めて記事を設けるつもりですのでお楽しみに♪


さて、明日から3日間、お店は定休日です。
次は金曜日、11:00~19:00でお店を開ける予定です。
どうぞよろしくお願いいたします♪



手織り 手作り オーダーメイド 犬にやさしいハーネスのお店 Yarn Yawn (ヤーン ヨーン)
わんちゃんの心と体にやさしいオーダーメイドハーネスと、のんびりゆったりおさんぽできる3mリードを、ひとつずつ手作りで製作しています。ご注文・ご質問など、なんでもお気軽にご連絡ください。
Contact : itoakubi@gmail.comまたはMail form