おさんぽで、首がしまることは、もうない。
自ら手織りした布を用い、わんちゃんの心と体に負担をかけにくい形のハーネスをオーダーメイドで製作しています。 のんびりゆったりおさんぽできる3mリードもおすすめです。

塞翁が馬


今日は昨日の続きで赤布を織るつもりでいましたが、機かけが上手くいっておらず、悲しみのやり直しコースになりました…。

織前に先に巻く案は悪くないと思ったのですが、なぜだか両端の糸のみピンピンに伸びてしまっており、中央との釣り合いがごまかせる範囲を超えていました。
ひとりで早く機かけをすることが出来たので、時短時短!と喜んでいたのですが、そう上手くはいかないようです。

巻き直しを敢行することになり、ずれた分(伸びた分?)の経糸を1mくらいカットすることに。
直したらきれいになったのでよかったですが、織長はだいぶ短くなります。
赤布はレア布ですよ~!(笑)

人間万事塞翁が馬。
だとすれば、今回のやり直しも何かよいことに繋がっているかも??

やり直し後の写真です。



半日かけて、ようやく織れるところにたどり着きました。
慌ててしまい失敗写真を撮らなかったのですが、もし撮っていたら上の写真と比較して「ダメなとき」が分かりやすかったのになぁ、と思います。
簡単に言うと、緯糸がまっすぐ入りません。
手前の紙テープもまっすぐならず、グネグネとゆがみます。
糸の張り具合を保って機かけが出来ていれば、決して起こらない現象です!

少し拡大。


夜までに1mは織れるな~と思っていたけれど、結局2パターンしか織れずでした。
その2パターンがこちらです。
今でこの状態だと、金曜日完成は無理だー。
でも、3作目にして初めて最初のデザイン通りの緯糸を入れることが出来そうで嬉しいです。

そして、わたしの無念のかたまりがこちら。


泣く泣くカットした糸端たちです。
君たちの犠牲は無駄にしない!
絶対すてきな布を織ってみせるからね!!



手織り 手作り オーダーメイド 犬にやさしいハーネスのお店 Yarn Yawn (ヤーン ヨーン)
わんちゃんの心と体にやさしいオーダーメイドハーネスと、のんびりゆったりおさんぽできる3mリードを、ひとつずつ手作りで製作しています。ご注文・ご質問など、なんでもお気軽にご連絡ください。
Contact : itoakubi@gmail.comまたはMail form