おさんぽで、首がしまることは、もうない。
自ら手織りした布を用い、わんちゃんの心と体に負担をかけにくい形のハーネスをオーダーメイドで製作しています。 のんびりゆったりおさんぽできる3mリードもおすすめです。

陳列棚完成

父にお願いしていた陳列棚が完成しました!
先日紹介したもの以外の作品も含めて、しばし自慢話におつきあいください。

じゃーん。


こうして見るとただの四角い板に思えるかもしれませんが、奥はパーテンションの棒を避けるために複雑なカットがなされています。
イメージ通りに作ってもらえて、本当にありがたいです。
とりあえず「わかば」を置いているだけなので、早く完成した品物を並べたいです!


チワワ君用ハーネスは、まだテープ状にして、しつけをしたところです。
試織部分なので実際の緯糸のパターンとは違いますが、だいたいの雰囲気は伝えられるかな?


ここから先の作品は皆さんの目に触れる部分には置いていないものです。
おいでいただいても自慢できないので、ここでじっくり見てくださいね~。

まずは押入れの中。
機を織るには何かと長いもの(棒とか厚紙とか筬とか)を使うので、それらを立てかけてしまっておきたいのですが、立てておくだけだと前に倒れてきてしまいます。
そこで、倒れないように支えの箱(?)を作ってもらいました。



先に入れておいた本棚と壁の隙間にぴったり!きっかり!!
入れたときにあまりの正確さに驚いてしまいました。
もう取り出せないかも(笑)。

ちなみに、本が重たいので押入れが床抜けしないよう、下の段に支えの棒を何本か入れてもらっています。
作業中に本を並べはじめたら、父が長さを調整して戻ってくるたびに少しずつ床が下がってきて面白いことになりました。
一度全部本を出したら一回ではまりました。
本って重いんですね…。

次は台所のラックです。
今は自分用の紅茶やコーヒーだけですが、季節ごとのハーブティーを並べるつもりでいます。


これのすごいところは棚が可動式なところです。
縦に入れている板の長さを変えることで、好きな高さに横板を変えられるのです。
なんてアイディアマン!
HPについつい「季節のハーブティーをご用意して~」と書いたのが、回りまわってこんな素敵な棚を生みました。

…と、こんな感じでお店のハード面は着々と整っていっています。
もちろんハーブティーも手配しましたよー。
今はHPの作成にかかりきりですが、少しでも早くご紹介できるように頑張ります!


手織り 手作り オーダーメイド 犬にやさしいハーネスのお店 Yarn Yawn (ヤーン ヨーン)
わんちゃんの心と体にやさしいオーダーメイドハーネスと、のんびりゆったりおさんぽできる3mリードを、ひとつずつ手作りで製作しています。ご注文・ご質問など、なんでもお気軽にご連絡ください。
Contact : itoakubi@gmail.comまたはMail form