おさんぽで、首がしまることは、もうない。
自ら手織りした布を用い、わんちゃんの心と体に負担をかけにくい形のハーネスをオーダーメイドで製作しています。 のんびりゆったりおさんぽできる3mリードもおすすめです。

美し…い仕事?


今日は機かけ~本筬通しの途中まで行いました。

機かけは、しめじ先生に手伝ってもらったこともあり、とてもスムーズに進みました!
しめじ先生の力によるところが大きすぎて、先日浮かれていた美しい仕事の成果がどの程度発揮されたのか分からないですが、どちらにしてもきれいに出来たので大満足です。
しめじ先生ありがとう!!

しかーし、次の綜絖通しはしめじ先生と話したりしながらやっていたためか、2回ほど綜絖を飛ばして進んでしまい、やり直すことになりました(汗)。
美しい仕事には集中力が大切ですね…。

続きに、今回の布の製作風景です。


まずは経糸を用意します。
今回の経糸は8色です。


整経台を組み立てて、経糸を奥に並べます。


上のS字フックに糸を通して、


ノートの指示に従いながら整経していきます。


最初の色が終わったところ。


下の部分が「綾(あや)」になっています。
1本ごとにクロスするように糸を並べていくことで、あとの作業でも糸の順番を見失わずに済むのです。


上のS字フックが4本しかないので、使う糸を交代させて引っ掛けながら進めていきます。
左の2色と右奥の3色は今はお休み中の糸です。


最後まで終わりました。


実際の色はもう少し赤みが薄いです。


整経後の糸です。
最初とくらべて減っているのが分かりますか?


整経台から外す前に、何か所か結びます。


引っ張るとほどける方の糸端を少し長くしておくと、ほどくときが楽になります。


整経台から外したところ。
手前の白い糸が通してあるところが綾です。


綾に棒をとおし、糸の順番を見ながら仮筬通しをしていきます。


アップ。


仮筬終了!


きれいに出来ています~。




それから機かけをして、


綜絖通しをしました。


この後、本筬通しも半分以上進められたので、明日は早速織りはじめられそうです!


手織り 手作り オーダーメイド 犬にやさしいハーネスのお店 Yarn Yawn (ヤーン ヨーン)
わんちゃんの心と体にやさしいオーダーメイドハーネスと、のんびりゆったりおさんぽできる3mリードを、ひとつずつ手作りで製作しています。ご注文・ご質問など、なんでもお気軽にご連絡ください。
Contact : itoakubi@gmail.comまたはMail form