おさんぽで、首がしまることは、もうない。
自ら手織りした布を用い、わんちゃんの心と体に負担をかけにくい形のハーネスをオーダーメイドで製作しています。 のんびりゆったりおさんぽできる3mリードもおすすめです。

開店を決めるまで

今日はYarn Yawn開店を決意するまでの流れをご紹介したいと思います。

見ての通りの行き当たりばったりですが、こんなでも開業できるんだ!と、これから独立を考えている方の励みになれば幸いです。



2007年頃 学生時代
染織を専攻するも織り疲れて卒制放棄
その後は織機から遠ざかる

2008年秋 チワワ君登場
プータロー生活の真っただ中、チワワ君と出会う
チワワ君の怒りの激しさに仰天し、JAHA系のトレーニング教室に通う
チワワ君の優等生ぶりに気をよくし、トレーニングにどっぷりはまる
行動学に興味を持つ

2009年春 アルバイト時代
トレーニングのレッスン料のためにアルバイトをはじめる
お受験ママのようになっている自分に気づき、チワワ君のしあわせについて考えはじめる
動物の権利論に興味を持つ
はじめてYarn Yawnタイプのハーネスを自作

2011年夏 就職
毎日働くならいっそのこと正社員になろうと転職
昔わんこがお世話になった動物病院です
やりがいはあるのだが、忙しくてチワワ君との時間が減り、トレーニングも権利論もうやむや
今はお金をためていつかお店をやろうと漠然と思う
自分のお店ならチワワ君と一緒にいられるぞー
やるならわんこのお店がいいな…ドッグカフェかな…

2013年春 留学頓挫
友人に誘われてインドネシアへの留学を考えるが失敗
一度退職を決意したために、どうしても心がそちらへ傾く
もしかして留学資金で開店できるのでは?と思いはじめる

2013年秋 妄想暴走
休日にハーネスを作っていて、突然また織物がしたくなる
そうだ、手織りのハーネスのお店をやろう!!
起業セミナーに行ってみたり、開店ブログを読んだり、夢はふくらむばかり
まずネットショップを計画するが、織機を放置しすぎて家にスペースがなくなっていた…
作業部屋でも借りようかな?

2014年冬 物件確保
なんとなくネットを見ていて、大好きな公園の近くの不動産屋さんを見つける
相談してみると、不動産屋さんが素敵な物件を探してくれた!
ごく普通の一軒家の一階部分で、なんと公園のすぐ横
作業だけでなく物販もできそうな間取り、それなら実店舗もやっちゃえ
大家さんもお店をやることを許可してくださるとのこと
迷っていて入居が決まってしまったらと不安になり、店名も決めずに契約

2014年春 今ここ
3月に鍵をもらってから、少しずつものを移動
月末に有給いただいて大移動、増税前の大物購入
まずは織機、織機の下に敷く畳、机、本棚、パソコン、陳列棚、冷蔵庫、糸…
だんだん形になっていくのが楽しい
床のカーペット貼りが最難関だった
陳列棚はまだ作成中
なんとか店名やロゴも決定、HPやネットショップを整えなくては

…と、いう感じです。

それぞれに細かくお話したいこともあるのですが、それはまたの機会にしますね。


手織り 手作り オーダーメイド 犬にやさしいハーネスのお店 Yarn Yawn (ヤーン ヨーン)
わんちゃんの心と体にやさしいオーダーメイドハーネスと、のんびりゆったりおさんぽできる3mリードを、ひとつずつ手作りで製作しています。ご注文・ご質問など、なんでもお気軽にご連絡ください。
Contact : itoakubi@gmail.comまたはMail form